ピーナッツバター蜂蜜ソースがけヨーグルトのレシピ

ピーナッツバター蜂蜜ソースがけヨーグルト

『ピーナッツバター蜂蜜ソースがけヨーグルト』のレシピをご紹介します。ヨーグルトって実はピーナッツバターとも相性がいいんです。甘味は強いですが後味はさっぱりしていて、疲れている時や甘い物が食べたい時にぴったりのメニューです。

味にも酸味などの刺激がほとんど無いので、ヨーグルトが苦手な方でも食べやすいかと思います。3分程度で簡単に作れますが、しっかりお腹に溜まってくれて、食後の満足度も高いです。

 

ピーナッツバター蜂蜜ソースがけヨーグルトの材料とレシピ

まずは材料とレシピの概要をチェックしていきます!

材料

材料(1人分)

  • ヨーグルト(100g)
  • ピーナッツバター(適量)
  • 蜂蜜(適量)
  • ビスケット(1枚)

作り方

  1. ピーナッツバターと蜂蜜を混ぜ合わせてソースを作る。
  2. ヨーグルトを器に盛る。
  3. ヨーグルトにビスケットをトッピングし、工程1で作ったソースをかける。

 

作り方を写真で解説

それではここから実際に作っていきます。

工程1

蜂蜜でピーナッツバターを伸ばしている

最初に適量のピーナッツバターと蜂蜜を混ぜ合わせ、ソースを作ります。ピーナッツバターは加糖・無糖どちらでも使えますが、使い勝手が良いので私は加糖の物を使っています。また、蜂蜜はピーナッツバターに溶けにくいので、粘度の低い物の方が使いやすいです。

美味しい蜂蜜はコレ

蜂蜜には色んな種類がありますが、クセの少ない優しい甘味がある「アカシア蜂蜜」がおすすめです。粘度が低くサラッとしていて、蜂蜜の味が強すぎないので他の素材の味の邪魔にならず、お菓子作り、料理など何にでも使いやすいです。

 

工程2・3

ピーナッツバター蜂蜜ソースがけヨーグルト

次に、ヨーグルト(100g)を器に盛ります。ヨーグルトの上に砕いたビスケット(1枚分)をトッピングし、工程1で作ったソースをかければ完成です。写真では甘味の付いた全粒粉入りのグラハムクラッカーを使っていますが、甘味の付いたビスケットであれば何でも使えます。

 

ハンガリー産アカシアはちみつ 商品イメージ

サクラ印 ハンガリー産純粋アカシアはちみつピッチャー入り 300g

グラハム・クラッカー 商品イメージ

ダイアモンドベーカリー グラハムクラッカープレーン 179g×6個

 

美味しさ再発見!読んでほしい記事3選

kumaのアイコン

慣れれば3分以内に作れて、見栄えがするものばかりを集めました!

pandaのアイコン

パルテノを超えるギリシャを探してるんだ!

kumaのアイコン

インドの歴史から生まれたダヒは只者じゃない!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です