最強のヨーグルトメーカーはこれだ!

パンケーキ

「便秘を改善したい」「腸内環境を整えて太りにくくなりたい」「お肌のトラブルをなくしたい」。そんな思いを胸に毎日ヨーグルトを食べようと心掛けても、毎日ヨーグルトを買うのは結構大変。たまに買って食べるのが現実的です。

でもヨーグルトメーカーを使えば、安く大量にヨーグルトを作ることができる!ということで、このサイトでは「ヨーグルトを毎日食べる!」をコンセプトに、どのヨーグルトメーカーが1番使いやすくて便利かを、実際にレビューしながら検証していきます。

kumaのアイコン

目指せ、毎日ヨーグルト生活!

pandaのアイコン

ちゃんと続けられるかなあ

 

ヨーグルトメーカー比較表

忙しいあなたのために、いきなりですが、この比較表が当サイトの結論です!

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位
イメージ タニカ ヨーグルティアS 商品イメージ PYG-15-A 商品イメージ アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー 商品イメージ トープラン ヨーグルトファクトリー 商品イメージ クビンス 商品イメージ
メーカー タニカ アイリスオーヤマ アイリスオーヤマ トープラン クビンス
商品名 ヨーグルティアS PYG-15-A ヨーグルトメーカープレミアム IYM-012 ヨーグルトファクトリー ヨーグルト&チーズメーカー
価格 11,000円前後 2,000円前後 3,000円前後 2,000円前後 9,000円前後
特徴 容器の消毒も電子レンジで簡単。使えば使うほど魅力を発見できる一台。 陶器の専用容器で作るヨーグルトの出来の良さに加え価格が安い。 すぐに始められる付属品を完備。値段と機能のバランスが抜群。 とにかく安くヨーグルト作りを始めたいならこれ。 ギリシャヨーグルトやチーズ、発酵食品用の付属品が満載。
タイプ 専用容器 専用容器 牛乳パック 牛乳パック 専用容器
温度設定機能 25~70度 27度、41度、60度の3段階設定 25~65度 プレーンorカスピ海の2パターン 20~65度
タイマー 30分、1時間~48時間 1時間~48時間 1時間~48時間 8時間のみ 1時間~99時間
ブザー あり なし なし なし なし
サイズ 幅16.0cm×奥行16.0cm×高さ18.8cm 幅24.0cm×奥行26.8cm×高さ16.6cm 幅14.7cm×奥行14.7cm×高さ28.0cm 幅13.8cm×奥行13.0cm×高さ27.6cm 幅18.0cm×奥行18.0cm×高さ20.0cm
重さ 760g 2.7kg(容器大・小含む) 760g 550g 1kg
保障 1年保障。正常な状態で保証期間中に故障した場合の無償修理。
レビュー 体験レポート 体験レポート 体験レポート 体験レポート 体験レポート
公式サイト タニカ公式 PYG-15-A公式 IYM-012公式 トープラン公式 クビンス公式

 

そもそもヨーグルトメーカーとは?

ヨーグルトメーカーは一言でいえば保温装置。使い方もすごく簡単です。

ヨーグルトの作り方

  1. 牛乳に少量のヨーグルト(種菌)を入れてかき混ぜる。
  2. ヨーグルトメーカーにセットしてヒーターにより保温状態に。
  3. あとは数時間待つだけ!

これだけでヨーグルトができちゃいます。

ヨーグルトメーカーを選ぶ際に注目すべきポイントは3つです。そのポイントを押さえて自分に合ったヨーグルトメーカーを見つけましょう。

 

ヨーグルトメーカー3つのポイント

その1【容器のタイプ】

  • 牛乳パックタイプ

    牛乳パックタイプのヨーグルトメーカー

    毎回新しい牛乳パックを使うタイプ。容器殺菌の手間がいらず、食べ終わった後も牛乳パックをそのまま捨てられるので工程が簡単です。牛乳パック一本で完結するイメージ。

  • 専用容器タイプ

    専用容器タイプのヨーグルトメーカー

    専用容器タイプは、使う前に容器殺菌が必要です。牛乳パックタイプに比べて値段は高め。専用容器のため、ヨーグルト以外の発酵食品も作れます(牛乳パックタイプの「アイリスオーヤマ IYM-012」には専用容器が付属します)。

2つを比べると牛乳パックタイプの方が良さげですよね。でも実はそうとも言えなくて、牛乳パックタイプには長いスプーンが必要になるし、使う前はそのスプーンの消毒が必要です。

「スプーンの消毒なんて必要ないかも」と思うかもですが、ヨーグルトの固まりが悪いときって結構あるので要注意です。

あとヨーグルトを作る前、1リットルの牛乳パックから種菌の分の牛乳を減らさなきゃいけない。これが地味に面倒だったりします。

 

その2【タイマーの幅】

外出していても、忘れてしまっても、スイッチの切り忘れを防げます。スイッチを切らずに温めすぎると過発酵して、せっかく作っても酸っぱすぎて食べられなくなったりするんです。

タイマー

また、作るものによって温める時間は変わってきます。一般的なプレーンヨーグルトやカスピ海ヨーグルトなら8時間で問題ないですが、ケフィアなど他の種類のヨーグルトや発酵食品も作りたいときは長時間設定できるものがおすすめです。

 

その3【温度設定の幅】

ヨーグルトの種類によって発酵温度は違います。発酵食品にもそれぞれの適温が存在します。色々な種類のヨーグルトや発酵食品を作ったり、低温調理をしたい場合は、細かく温度調整できるヨーグルトメーカーが便利です。

ヨーグルティアS PYG-15-A IYM-012 クビンス
市販プレーンヨーグルト 40度 41度 40度 42度
カスピ海ヨーグルト 27度 27度 27度 28度
ケフィアヨーグルト 25度 なし なし 24度
甘酒 60度 60度 60度 60度
塩麹・醤油麹 60度 60度 60度 なし
味噌 60度 60度 60度 60度
納豆 45度 なし 45度 42度
酵母 27度 27度 27~29度 26~29度
温泉卵 65度 なし なし なし
肉の低温調理 70度 なし なし なし
酢・酵素エキス なし なし なし 50度

もし温泉卵やローストビーフを作る予定があるのなら、容器の使いやすさ的にもヨーグルティアSがおすすめ。公式で肉の低温調理に対応しているのはヨーグルティアSだけです。

「アイリスオーヤマ PYG-15-A」の温度設定は27度、41度、60度の3つだけですが、その3つさえあれば、納豆以外の発酵食品に対応できることも注目ポイント!ただし温泉卵は65〜68度が必要なので、PYG-15-Aでは作れません。

1度単位で温度調整ができると、ヨーグルトの種菌や部屋の温度に合わせて、自分で最適な温度を研究できますが、3つの温度設定だけでも必要十分とも言えます。

 

ヨーグルトメーカーおすすめランキング

第1位
TANICA(タニカ) ヨーグルティアS毎日使いたくなる一台です!

ヨーグルティアSは他社製品に比べると価格がかなり高め。ですが、それも納得の完成度。

ヨーグルトはもちろんのこと、ほかの発酵食品や低温調理をしたときにこそ、使いやすさが際立ちます。例えばローストビーフなどの低温調理は他社製品でもできますが、公式に対応しているのはヨーグルティアSだけ。

公式に対応してるからレシピブックも充実してるし、テンションが上がります。

付属品一つ一つの作りも良くて使いやすいので、毎日の作業がストレスになりません

ヨーグルティアSの特徴

  • kumaのアイコン

    日本で初めてヨーグルトメーカーを作ったのはタニカなんだって!でもそれも納得!

  • pandaのアイコン

    長く使えるとはいえ、でもちょっと高いかなあ。

  • kumaのアイコン

    料理のレパートリーが広がる、おまけと言わせないボリューム満点の充実したレシピブック。

レビュー記事はこちら!

【レビュー】タニカ ヨーグルティアS

商品名 TANICA ヨーグルティアS
温度設定機能 25~70度
タイマー 30分、1時間~48時間
サイズ 外径16cm×高さ18.8cm
価格 11,000円前後
タニカ ヨーグルティアS 商品イメージ

TANICA 温度調節(25~70℃) ・タイマー・ブザー付ヨーグルトメーカー ヨーグルティアS 1200ml YS-01 (ホワイト)

第2位
アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー PYG-15-A陶器で作るヨーグルトはおいしい!?

特徴は付属の陶器製の専用容器。1500mlの大容器1個と150mlの小容器が8個付いてます。

陶器で作るヨーグルトは、熱がしっかり伝わるからか、なぜか上手にできます。それでいて本体価格もめちゃくちゃ安い。

温度設定は27度、41度、60度のシンプルな3パターンで1~48時間のタイマー付き。プレーンヨーグルト、カスピ海ヨーグルトはもちろん天然酵母、甘酒に麹も作れます。

アイリスオーヤマ PYG-15-Aの特徴

  • kumaのアイコン

    小分けでも大容量でも作れる。小分けヨーグルトをデザートに出せば食事の満足度もUP!

  • pandaのアイコン

    ちょっと大きめのサイズだから、キッチンに置けるかなあ。

  • kumaのアイコン

    驚きの激安ヨーグルトメーカー。専用容器タイプの中でも破格の値段。

商品名 アイリスオーヤマ PYG-15-A
温度設定機能 27度、41度、60度の3段階設定
タイマー 1時間~48時間
サイズ 幅24.0cm×奥行26.8cm×高さ16.6cm
価格 2,000円前後
PYG-15-A 商品イメージ

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー 温度調節機能付き PYG-15-A

第3位
アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム IYM-012性能とコスパのバランスが抜群!

手軽な牛乳パックタイプで、水切りカップや長いスプーンなど必要になる道具も完備。価格も平均的なので、初めてのヨーグルト作りにピッタリの一台。

25~65度の温度調整機能と1~48時間のタイマー付き。甘酒や麹などの発酵食品も作れて、機能面でもヨーグルティアSに負けてません。

ただ、例えば納豆作りで牛乳パックを消毒して使う必要があるなど、本格的に料理にも使うのなら、専用容器タイプがいいかも。

アイリスオーヤマ IYM-012の特徴

  • kumaのアイコン

    牛乳パックタイプでもここまでできる。充実した機能で味噌や麹、納豆だって作れちゃう。

  • pandaのアイコン

    付属の長いスプーンや牛乳パック用ふたを消毒するのが手間だなあ。

  • kumaのアイコン

    水切りカップ、計量スプーン、牛乳パック用ふた、専用容器など付属品が充実。

商品名 アイリスオーヤマ IYM-012
温度設定機能 25~65度
タイマー 1時間~48時間
サイズ 幅14.7cm×奥行14.7cm×高さ28.0cm
価格 3,000円前後
アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー 商品イメージ

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム 温度調節機能付き ホワイト IYM-012

第4位
トープラン ヨーグルトファクトリー PREMIUMとにかく安く始められます

アマゾンレビュー1,000件超えの人気ヨーグルトメーカー。ボタンは電源、プレーン、カスピ海の3つのみで複雑な操作は一切不要です。8時間で自動的に電源が切れるタイマー付き。

プレーン、カスピ海ヨーグルトさえ作れればいいという場合はこれ1台で十分対応できます。

トープラン ヨーグルトファクトリーの特徴

  • kumaのアイコン

    ヨーグルト作りが初めてでも気軽にチャレンジできる格安牛乳パックタイプ。

  • pandaのアイコン

    付属品は50mlの軽量カップのみなので、長いスプーンや牛乳パック用のふたが別に必要だなあ。

  • kumaのアイコン

    タイマーなど必要最低限の機能はしっかりカバー。シンプルイズベストのヨーグルトメーカー。

商品名 トープラン ヨーグルトファクトリー PREMIUM
温度設定機能 プレーンorカスピ海の2パターン
タイマー 8時間のみ
サイズ 幅13.8cm×奥行13.0cm×高さ27.6cm
価格 2,000円前後
トープラン ヨーグルトファクトリー 商品イメージ

TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー プレミアム カスピ海ヨーグルトも作れる TKSM-016

第5位
クビンス ヨーグルト&チーズメーカー韓国製のヨーグルティアS

ギリシャヨーグルトやチーズを作るためのフィルターや納豆専用の容器が付いてくる。発酵食品に強い一台。

ただ、回転式脱水機能はギリシャヨーグルトには使えないので注意が必要。

20~65度の温度調整機能、1~99時間のタイマー機能付き。電子レンジで容器消毒が可能です。

クビンスの特徴

  • kumaのアイコン

    納豆専用の容器セットが付いてくるのはクビンズだけ。発酵食品に強いヨーグルトメーカー。

  • pandaのアイコン

    ヨーグルティアSと比べると逆に日本製の凄さを感じちゃうなあ。

  • kumaのアイコン

    付属のチーズフィルターを使えば大量のギリシャヨーグルトが生産可能に。

商品名 クビンス ヨーグルト&チーズメーカー
温度設定機能 20~65度
タイマー 1時間~99時間
サイズ 幅18.0cm×奥行18.0cm×高さ20.0cm
価格 9,000円前後
クビンス 商品イメージ

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM KGY-713SM